>  > マゾの自分が最高に満足した子

マゾの自分が最高に満足した子

自分、マゾなんです。だからとことん攻められたいんですけど、いわゆる言葉攻めなんかも好きなんですけど、そんな自分にぴったりの風俗嬢と出会いました。Kという風俗店にいるRさん。彼女は見た目は本当に美人。決して性格がきつそうな印象はありませんでした。むしろおっとりとした美人かなって雰囲気さえ漂っていたんですけど、そうじゃなかったんですね。彼女、本当にドが何個もつくようなS。正直、ここに書いたら不愉快になる人もいるんじゃないかってくらいの言葉を浴びせられましたけど、でも自分がそれを望んだんです。どが何個もつくMの自分にとって、彼女との相性はぴったりなのかもしれません。そう思ったら彼女の言葉の一つ一つがこちらの快感につながっていき、これまでの風俗では味わったことのない程の満足感に包まれました。また指名するって言った時の反応もどMの自分にとっては最高のものでした。最近少なくなってきたタイプだけに、重宝したいですね。

目隠しを極めたいですね

あくまでも目標ですけど、今後は風俗では目隠しをもっともっと極めたいって気持ちになりました。オプションで楽しませてもらったんですけど、想像以上に良かったです。アダルト動画では女の子が目隠しされて攻められているのは割とよく見かけるプレイですけど、その日の風俗では女の子ではなく、自分が目隠しをしてもらったんですよ。どんな形になるのか物凄く楽しみにしていたんですよね。そして蓋を開けてみたら想像以上の快感が待っていました。まさかというよりも、これが目隠しの魅力なのかと。視覚を奪われる。ただこれだけでここまで自分n気持ちが敏感になって楽しめるとは思ってもいませんでしたよ。だからこそ、これからもっともっと楽しみたいって気持ちになったんですよね。普段風俗ではあまりオプションを使わないんですけど、これだけ楽しめるのであれば今後はもっともっと積極的にオプションというよりも、目隠しプレイは楽しんでみたいなって思いました。

[ 2016-10-31 ]

カテゴリ: 風俗体験談